顔汗対策にオススメの制汗クリーム「サラフェプラス」を紹介します。サラフェプラスは顔にも使うことができる制汗剤で、顔汗で悩む人におすすめの商品です。この記事では、サラフェプラスの配合成分や効果、口コミ、実際に使用しての感想、そして最安値での購入方法まで紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

制汗剤

サラフェスプラスで顔の汗が止まる?効果や使い方など口コミ評判を調査

投稿日:

みなさんは、顔汗に困らされてはいませんか?特に夏の暑い日など、駅まで急いでそのまま電車に乗った際、汗がダラダラと出てきてしまって恥ずかしい思いした経験は誰しもあるのではないでしょうか。

しかも女性の場合は、汗のせいでメイクが崩れてしまうのが憂鬱ですよね。

かく言う私も、汗のせいでメイクがヨレたり眉毛が消えてしまったりするため頻繁に化粧直しをする必要があって、とても面倒に思っていました。

そんな時に見つけたのが、「サラフェプラス」という商品です。

サラフェプラスは、全身に使える制汗剤として、顔にも使えるように開発された制汗クリームで、販売元の公式サイトによると、第三者機関による「顔の汗対策商品に関するアンケート」で『使ってみたい商品 第1位』を獲得したほか、さらに使用者を対象にした別のアンケートでは驚異の『満足度97.7%』を獲得した人気商品とのこと。

しかし実際のところ、どれくらい効果があるものなのか気になりますよね。

そこで今回は、サラフェプラスの成分や、使用した方の口コミ、さらに実際に自分が使用してみての感想、どこで購入すべきか調査した結果まで、大公開したいと思います。

顔汗に悩まされている方、サラフェプラスに興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

サラフェプラスは様々なメディアで取り上げられている!

サラフェプラスが『使ってみたい商品 第1位』を獲得したことは前述しましたが、この商品はそれだけ注目されています。

例えば、ものまねメイクで有名な「ざわちん」さんが出演するインターネット番組「TiARY(ティアリー)」でもこのサラフェプラスが紹介されました。

ざわちんさん曰く、メイクのくすみの原因の一つは汗なので、制汗成分で汗を抑えることで、くすみづらくさせることができるとのことです。

また他にも、an・anやOggiなどの有名雑誌でも特集されたり、Instagramで多数のフォロワーを持つ人気読者モデルにも紹介されたりなど、様々なメディアで取り上げられています。

これだけオススメされているのなら、実際に効果もありそうな気がしてきますね。

そんなサラフェプラスですが、実際にはどんな成分が配合されていて、どんな効果があるのでしょうか。
次から説明していきます。

サラフェプラスの成分は?どんな効果があるの?

サラフェプラスは汗を抑える制汗クリームですが、同時に、スキンケアを意識した肌に優しい成分も配合しています。

もともと旧バージョンとして「サラフェ」という商品があったのですが、サラフェよりさらに肌に優しい成分にこだわって開発されたのが、このサラフェプラスなのです。

ここではそんなサラフェプラスに使われている成分を具体的に見ていきましょう。

まずは、薬用成分「フェノールスルホン酸亜鉛」です。

これこそが、汗を抑える働きをする重要な成分となっています。

従来の制汗成分は、肌全体に膜を張るタイプのものが多く、毛穴を塞いでしまうため肌トラブルに繋がりやすいという特徴がありました。

それに対して、この「フェノールスルホン酸亜鉛」を使用した制汗の場合、毛穴を塞ぐのではなく、毛穴を引き締めることで汗の出口を小さくし、結果的に汗を抑える効果があるのです。

これは肌に優しい制汗効果のため、敏感肌の方でも肌トラブルが起きにくいという特徴があります。それでいてサラフェプラスは、制汗効果に関して承認を受けた医薬部外品でもあります。

「しっかりと制汗効果が見込まれながら、敏感肌にも優しい」というのは、嬉しい特徴ですね。

またサラフェプラスには制汗成分だけでなく、肌を整える成分も含まれています。

化粧品成分として有名なビタミンC誘導体はもちろんのこと、大豆系の植物性エキスなど、美肌に役立つ成分が多く含まれているのです。

さらに、サラフェからサラフェプラスへバージョンアップする際に追加された成分「ナノセラミド」により肌への浸透力がアップ、お肌の角質層まで整肌成分が浸透していきます。

このように様々な成分を含むサラフェプラスですが、心配なのは副作用ですよね。

しかし調べたところ、サラフェプラスは副作用の疑いのある成分を一切使用していないことを売りにしています。

顔汗を抑える医薬部外品の中には、プロバンサインなどの副作用を伴う成分を含むものもあるのですが、サラフェプラスにはそういった成分が含まれていないため、安心して使用することができます。

サラフェプラスの口コミでの評判はどうなのか?

さて、ここまでサラフェプラスの成分を見てきましたが、実際に使用した人からの評判はどうなのでしょうか。口コミを確認してみましょう。

良い口コミ①
汗によるテカりに悩んでいたので、効果を疑いつつも試してみました。これまでは洗顔から1時間後にはテカっていたのに、サラフェプラスを塗るようにしたら5時間経ってもテカらなくなりました!今ではサラフェプラスが手放せなくなっています。

良い口コミ②
サラフェプラスは無添加で、安心の日本製ということで購入しました。実際に使ってみると敏感肌でも問題なく、肝心の制汗効果にも満足です。塗り始めてすぐはわからず、1週間後から効果を実感できたので、継続するのが大事ですね。

良い口コミ③
低刺激かつ、汗対策としてとても優秀です。サラフェプラスを塗るだけでサラサラ感が長い時間キープされ、化粧が崩れにくくなりました。もともとニキビができやすい体質なのですが、肌トラブルもなく使えて安心しました。

良い口コミ④
汗をかきやすい体質で、改善のために漢方を試したりもしましたが効果はなく、諦めていました。しかし、サラフェプラスを試してみると、これがなんと効果てき面!これからも愛用していきたいです。

悪い口コミ①
私には合わなかったです。更年期で汗をかきやすくなってしまい、特におでこの生え際からの汗で眉毛のメイクが落ちてしまうことに悩んでいました。サラフェプラスの評判を聞いて期待して購入したものの、効果はわからずじまいでした。

悪い口コミ②
顔汗がひどいことに長年悩んでいたので、サラフェプラスを使ってみたのですが、あまり効果はありませんでした。オススメされていた二度塗りなど、重ねづけも試してみたものの、やはりダメ。効果を感じられず残念です。

悪い口コミ③
重度の敏感肌のせいか、塗ったら赤くなってしまいました。商品は娘にあげました。一度しか試してないので、たまたまだったのか、ジェルの成分が合わなかったのかはわかりませんが、敏感肌の人は注意です。

悪い口コミ④
顔のテカリに悩んでいました。1日に化粧直しを3回していたのですが、その回数を減らしたいと思い購入。結果は、1日2回に減りました。効果はあったものの、できれば化粧直しせずに済むようになって欲しかったので少し残念です。

以上のように、口コミを見てみると、肌に優しいことを売りにしている通り「敏感肌にも使えて良かった」という声は多いようです。

ただし敏感肌の程度によっては、赤くなってしまうこともあるようなので、敏感肌の人は配合してある成分をよく確認の上、少量から試してみるのがよさそうですね。

また肝心の制汗の効果については、高評価が多いものの、やはり残念ながら個人差があるようです。
こればっかりは人によるので、まずは試してみないとわからないと言えます。

また人によって効果が実感できるまでの期間が異なるようなので、まずは1ヶ月程度継続させることが大事なようですね。

サラフェプラスにデメリットはある?対処法は?

さて、試してみないとわからないとは言っても、それによるデメリットはなるべく避けたいものですよね。

ここでは、サラフェプラスのデメリットと、それぞれに対する対処法・逆におすすめできるポイントについて調べてみました。

稀に肌に合わない場合もある

サラフェプラスには副作用が心配されるような成分は含まれていないものの、重度の敏感肌の場合など、人によっては肌に合わないこともやはりあるようです。

せっかく買っても肌に合わず使えないとショックですよね。ただし、サラフェプラスには返金保障があります。

詳しくは後述しますが、公式サイトの定期便で購入すると、肌に合わなかった場合に返金・返品が可能となっているのです。

このため敏感肌の人も、配合されている成分を確認し納得できるのであれば、試しに使ってみるのも一つの手ではないでしょうか。

日焼け止め効果は薄い

サラフェプラスは化粧下地としても使えますが、日焼け止め効果はあまりありません。そのため、日焼け止めはサラフェプラスとは別でしっかり塗る必要があります。

またその際は、洗顔(+化粧水)→サラフェプラス→日焼け止め→ファンデーションの順番で塗れば、サラフェプラス・日焼け止め両方の効果を発揮させることができるのでおすすめです。

単品購入だと高い

サラフェプラスをお試しで購入しようとした場合、単品で買うと割高になってしまうため、実質的に定期コースでお試しすることが推奨されています。

この定期コースにすると30日ごとに商品が継続して送られてくるので、1回だけ試してやめたい場合には、販売元に停止の連絡をする手間が生じてしまうのがデメリットです。

ただしこの定期コースには最低回数の縛りなどは一切無く、1回きりで解約することが可能となっています。

次回の商品お届け日の10日前までに連絡をすれば、好きな時に休止・解約ができるのです。

「一度注文すると無駄に何ヶ月も商品を買わされる」といったことはないので、その面では安心です。

実際にサラフェプラスを使ってみた感想

以上のデメリットとその対処法に納得した上で、実際に自分でも購入、使用してみました。
ここからはその感想をお届けします。

まず手に取ってみると、色は白っぽく、柔らかな質感のクリームでした。

すっきりとした香りが気持ちいいです。

肌につけてみると、伸びがよく、少しの量でも十分に伸ばすことができました。

そして気になる制汗効果ですが、たしかに肌がサラサラになりますし、その状態がキープされたように感じます。

ここまでが最初の印象でした。

そして、実際に1ヶ月継続してみた印象としては、率直に言ってかなり良いです。

サラフェプラスを使用する前は、午後になるとメイクのヨレや、眉毛が汗で消えてしまうことが気になっていたのですが、それがほとんどなくなりました。

夕方になっても大丈夫なくらいなので、化粧直しの手間が減って大助かりです。
個人的には、価格だけの効果は十分にあると感じました。

サラフェプラスの効果的な使い方!いつ使えば良いの?

そんなサラフェプラスですが、ここで改めてその使い方を確認しておきましょう。

使い方はごくごく簡単です。

まず朝の洗顔後、水分をしっかり拭き取ってから(または化粧水の後で)サラフェプラスを塗ります。
汗をかきやすい場所には、2度塗りがおすすめです。

サラフェプラスを塗った後は、上からUV下地、ファンデーションなどのメイクをすれば完了です。
とても簡単ですよね。

注意点を挙げるとすれば、サラフェプラスの塗りそびれがあるとその部分から汗が流れてきてしまうので、生え際やこめかみまで、塗り残しのないようにしっかりと広げましょう。

伸びやすいので、気をつけさえすれば簡単に塗り残しなく塗れると思います。

また、日中の化粧直しの時には、サラフェプラスをメイクの上から使用してOKです。
これだけでベタつきがなくなり、サラサラ感を取り戻すことができます。

このように簡単に使えるサラフェプラスですが、効果を実感するために、まずは1ヶ月継続してみることがオススメです。

使い方が簡単なので、個人的には継続もまったく苦ではありませんでした。

ぜひ皆さんにも体感してみてほしいと思います。

サラフェプラスの購入方法!どこで買うのが安い?

そんなオススメのサラフェプラスですが、できればなるべく安く買いたいものですよね。

実は、サラフェプラスを最も安く買えるのは、先ほども少し触れた「公式サイトの定期コース」なのです。

Amazonや楽天、ヤフーショッピングなどの通販サイトでは、定価の8480円よりわずかに安いか、もしくは定価以上になってしまいます。

しかし、公式サイトの定期コースを申し込むと、初回が2980円という破格で購入できます。

さらに、2回目以降も5480円という、定価よりも大きく値引きされた値段で買い続けることができるのです。

加えて、定期コースの最初の25日間には返金保証もついてくるので、自分の肌に合うかを試すのにもぴったりです。

前述したように、定期コースはいつでも停止が可能なため、停止のための電話をする必要があること以外にデメリットはありません。

むしろ、金額の値引き額を考慮すると、お釣りがくるくらいにメリットだらけです。サラフェプラスを購入する際は、公式の定期コースが絶対オススメです。

まとめ:まずは定期コースでお試しあれ!

サラフェプラスは、医薬部外品として認められるほどにしっかりとした制汗効果を持っていながら、かつ肌に優しい制汗クリームとなっています。

顔汗で恥ずかしい思いをしたことがある方、汗でメイクが崩れるのにうんざりしている方には絶対オススメです。

公式サイトの定期コースであれば、大きく値下げされた金額で購入することができるので、顔汗に悩まされている方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

-制汗剤

Copyright© 顔の汗が止まない!顔の汗が止める方法 , 2018 All Rights Reserved.